リテールマーケティング(販売士)検定試験

リテールマーケティング(販売)検定は、業種・業態に関わらず、小売・流通業の成り立ちや商品政策、店舗運営、マーケティングまで、販売に関する商品政策のあらゆるノウハウを習得できるビジネス直結型の試験です。

重要なお知らせ

◎リテールマーケティング(販売士)検定のネット試験化について
リテールマーケティング(販売士)検定は、2020年度をもって全国統一試験日を廃止されました。
◎個人受験について(日本商工会議所HPへ移動します)
◎団体受験(養成講習会実施団体向け)について(日本商工会議所HPへ移動します)
◎2021年度からの「販売士養成講習会」の実施方法等について(日本商工会議所HPへ移動します)
※【リテールマーケティング(販売士)検定のネット試験ついてのお問合せ】
お問い合わせフォーム:https://www.jcci.or.jp/post-331.html

学習教材

「販売士検定試験ハンドブック」をご活用ください。
※詳細・お申込みについては下記にてご確認ください。
■株式会社カリアック
https://www.curreac.co.jp/post-331.html

販売士資格更新について

資格取得時の販売士としての能力の維持・向上をはかるため、5年ごとに更新が必要です。
資格の有効期限内に更新手続きを行わない場合は、資格が失効しますので、ご注意ください。資格の有効期限が近づきましたら、日本商工会議所よりご登録いただいている住所へ資格更新のご案内をお送りします。登録内容に変更が生じた場合は、必ずお手続きいただきますようお願いします。
※資格更新は平成29年度から日本商工会議所で一元的に実施されることとなりました。

  • 販売士資格情報サイト(検定HP)はこちら
  • 販売士専用サイトはこちら