事業復活支援金に関するお知らせ

事業復活支援金

事業復活支援金 申請期限・事前確認期限延長のお知らせ

現在、申請期間中であります事業復活支援金の申請期限を6月17日(金)まで延長されました。
なお、申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」の実施は6月14日(火)までとなります。

ただし、申請や事前確認のために必要な「申請IDの発行」は5月31日(火)までとなりますので、ご注意ください。

事業復活支援金を申請するにあたり、事前確認をご希望の方は事前確認申込フォームよりお申込みください。受付完了後に担当より連絡いたします。<事前確認申込フォームはこちら
※事前確認は多治見商工会議所の会員事業者のみ対応させていただきます。予めご了承ください。

 

事業復活支援金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した事業者を対象に、事業の継続・回復を支援するために事業復活支援金が給付されます。2022年1月31日(月)から通常申請の受付を開始しました。
事業復活支援金を申請するにあたり、事前確認をご希望の方は事前確認申込フォームよりお申込みください。受付完了後に担当より連絡いたします。<事前確認申込フォームはこちら
※事前確認は多治見商工会議所の会員事業者のみ対応させていただきます。予めご了承ください。

事業復活支援金の概要 新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金を支給します。なお、給付要件等は、引き続き検討・具体化しており、変更になる可能性がございます。
給付対象について 下記の①と②をいずれも満たす中堅・中小法人、個人事業主等
①新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少又は供給の制約により大きな影響を受けていること
②①の影響を受け、自らの事業判断によらずに対象月の売上が基準期間の同月と比べて50%以上または30%以上50%未満減少していること
給付額: <上限額>

売上高減少率 個人事業主 法人
年間売上高(※1)
1億円以下
年間売上高(※1)
1億円超~5億円
年間売上高(※1)
5億円超
▲50%以上 50万円 100万円 150万円 250万円
▲30%以上50%未満 30万円 60万円 90万円 150万円

※1 基準月(2018年11月~2021年3月の間で、対象月(※3)を判断するため売上高の比較に用いた月)を含む事業年度の年間売上高

<算出式>
給付額=(基準期間(※2)の売上高)―(対象月(※3)の売上高)×5
※2 基準期間とは、「2018年11月~2019年3月」、「2019年11月~2020年3月」、「2020年11月~2021年3月」のいずれかの期間のうち、対象月を判断するために、売上高の比較に用いた月(基準月)を含む、期間
※3 対象月とは、2021年11月~2022年3月のいずれかの月のうち、基準期間の同月と比較して売上が50%以上又は30%以上50%未満減少した月で、申請している月

申請受付期間: 2022年1月31日(月)~5月31日(火)
問い合わせ先: 「事業復活支援金事務局 申請者専用相談窓口」
電話番号:0120-789-140 (携帯電話からもつながります)
IP電話等からのお問合せ先:03-6834-7593詳細概要は事前に事業復活支援金事務局ホームページをご確認ください。
<事業復活支援金事務局ホームページはこちら

 

 

事前確認について

事業復活支援金を申請する前に登録確認機関による事前確認を受ける必要があります。
ただし、過去に一時支援金または月次支援金を受給している場合、原則として、事業復活支援金の申請を行う際に改めて事前確認を受ける必要はありません。
詳細については事業復活支援金事務局ホームページでご確認ください。<事業復活支援金事務局ホームページはこちら

多治見商工会議所の事前確認対応について

多治見商工会議所では会員事業者の事前確認を対応しております。事前確認をご希望の方は下記の事前確認申込フォームにてお申込みください。受付完了後に担当より連絡いたします。
<事前確認申込フォームはこちら