新型コロナウイルスに関する経営相談について

営業時間短縮の協力要請にかかる協力金(第2弾)

岐阜県は、忘年会や初詣、成人式など感染リスクの高まる機会が多いとして、18日から1月11日までの間、酒類を提供する飲食店に対し営業時間の短縮を要請します。営業時間の短縮に協力する事業者に対し、協力金(100万円)が支給されます。

時短営業要請概要
期 間:12/18(金)午後9時ー1/11(月)午前0時まで
対 象:酒類の提供を行う飲食店
依頼内容:21時〜朝5時までの休業要請
協力金:全期間休業協力店舗には100万円支払
「オール岐阜」で乗り越えましょう。
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/117190.html
よくある質問
https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/221309.pdf
協力金(第2弾)に関するお問合せ先
「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)」専用相談窓口(コールセンター)
 電話番号:058-272-8192 (9時00分から17時00分)
 開設期間:令和2年12月15日(火曜日)から当面の間、平日、土日祝日に開設

多治見商工会議所「経営発達支援事業」

多治見商工会議所は、「経営発達支援計画」を通じ中小企業・小規模事業者への経営支援を行っています。

詳細はこちらから

 

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴う検定試験の対応について

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」の設置について

多治見商工会議所では、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大により、影響を受ける中小企業・小規模事業者の皆様を対象に、「経営相談窓口」を設置しています。
資金繰りをはじめとする様々な経営課題に対し、経営支援員や専門家が相談に応じています。

【対応窓口】

多治見商工会議所 商工相談所 (多治見市新町1-23)
対応時間:平日の9時~17時

 

「新型コロナウイルス」に伴う感染症対策関連サイト

コロナウイルス関連 支援掲示板「支エール」

岐阜県下15商工会議所で組織する岐阜県商工会議所連合会では、自社の持てる力で、さまざまな支え合い、助け合いの取組(事業)を実施・展開している企業の取組(事業)・情報を広く周知するためのwebサイト掲示板「支(ささ)エール(yell)が開設しましたので、ぜひご利用ください。

多治見商工会議所からのお知らせ

多治見商工会議所WEB相談窓口

「挑戦したいこと」や「困ったこと」があればご相談ください!
WEB相談窓口からご相談いただき、後日、職員から確認のご連絡をいたします。
下の画像をクリックしてWEB相談窓口へお進みください。

関連情報